ABOUT

Roots 

白河市を中心とする福島県南地域には、大学がありません。 それは進学する18歳~20代が、地域を離れることを意味しています。 新しいことを学んでも、18年過ごした地域に還元できる機会がない、というジレンマ。 そんなジレンマから生まれた取り組みがShirakawa Weekです。

夏休みという時間を使って、いままでになかった人の繋がりと流れをつくる。そのプラットフォームであることをShirakawa Weekは目指しています。

Shirakawa Week 2015

Shirakawa Week(以下SW)の4年目は、SW実行委員が中心となって「教育」と「防災」について考えたいと思っています。

ふたつのテーマを大事にしながら、自由に地域というフィールドで動いてみたいと考えています。

実行委員会

2012年から活動している、県南地域出身大学生を中心とする組織です。実行委員会の行う企画は毎年変わりますが、それは、関わる大学生が2015年、2016年、2017年その時に考える「やりたいこと」が、少なからず地域にとって新しい知見であり、視点であるとの考えに基づいています。